もはや必要不可欠!インスタグラムで誰でも「ハッシュタグ」を楽しめる5つの方法 | InstaSchool vol.2

hashtag (1)
Pocket

こんにちは!Chotchyの鈴木です。前回の記事では、もはや今インスタライフに必要不可欠なインスタグラムの機能拡張アプリを紹介させていただきました。第2回はインスタグラムでの「ハッシュタグの楽しみ方」を私なりにいくつかご紹介していこうと思います^^

”ハッシュタグ”って?


出典:dsmmcm
最近よくSNS等で目にするワード「ハッシュタグ」。ハッシュタグは「#(ハッシュマーク)」の後に投稿のキーワードやその時の気持ちなどを「タグ(付箋のような役割)」として書くことによってワードをリンク化することができるもの。「投稿の内容がどのようなものなのか」を端的に表すことができ、誰でも簡単に投稿のカテゴリ分けが出来るSNSでよく使われている機能です。

ハッシュタグをインスタグラムで利用することにより、ユーザーをフォローしていなくても世界中からアップロードされた同じハッシュタグ付きの写真を閲覧することができ、逆にフォローされていないユーザーから自分の投稿を見つけてもらうことが可能になります。

出典:luminositypublishing
ハッシュタグはインスタグラムの醍醐味。自分と同じ興味を持った人の写真を見つけたり、自分の写真をカテゴリ分けして整理するのに使ったり、人気のハッシュタグを使うことで閲覧数を増やしたり…ハッシュタグを上手に使うことによって、インスタグラムを使うのがより楽しくなること間違いなし!最近は企業のマーケティング手法としてもインスタグラムのハッシュタグがよく使われています。(マーケティング事例については面白いものがいくつかあるので、のちの記事でいくつかご紹介しようと思います。)

内容の目次

①人気のハッシュタグを使おう
②「自分だけのハッシュタグ」を作ろう
③ハッシュタグでイベントに参加しよう
④欲しいものや行きたい場所を探そう

①人気のハッシュタグを使おう

ハッシュタグOOTN
出典:インスタグラム
人気の高いハッシュタグを利用することで、ハッシュタグ検索経由でフォローされている人以外からのいいねも集めることができます。ちなみに世界で一番利用されているハッシュタグは「#love」なんだとか。ファッション系のハッシュタグだとコーディネートを投稿する際に付ける「#OOTD(Outfit Of The Day)」や「#OOTN(Outfit Of The Night)」などが人気。

スクリーンショット 2015-06-05 19.44.40
出典:インスタグラム
動物系のハッシュタグも人気。「#ねこ部」「#犬バカ部」などのハッシュタグと共にみんなの自慢のかわいいペット写真が投稿されます。(インスタグラムで話題となった人気柴犬「柴犬のまる」は写真集が発売されるほどの人気っぷり。)

「#◯◯部」というハッシュタグはどのジャンルでも人気で多く使われるハッシュタグ。またブランドの名前やお店の名前も定番ですね!

その他にも「曜日別ハッシュタグ」なんかも人気です。
hashtag
どれも基本的に曜日の頭文字と写真の内容の頭文字を合わせて作られています。自分で作ってみても面白いかも!
それぞれに使い方があって、例えば「#manicuremonday」なら自分のネイルを撮った写真に使います。「#throubackthursday(TBT)」は過去の自分や思い出の写真を投稿するハッシュタグ。木曜日はもっぱらこのハッシュタグが人気です!サタデーをもじってつくられたネコの写真を投稿するハッシュタグ「#caturday」なんかも面白いですね。投稿のネタに困ったときに、その日のハッシュタグに合わせて写真を撮ったり、選んだりするのも楽しみ方のひとつ。

ハッシュタグ

出典:philosophycommunication

インスタグラムのハッシュタグっていっぱいあるけど、どのハッシュタグが人気なんだろう?と思ったときに便利なサイトはこちら。

WEBSTAGRAM


出典:photobucket
世界で人気のハッシュタグや人気ユーザーのTOP100がチェックできます。また、国内での週間いいね獲得数ランキングや、日本で今どこからの投稿が一番多いのかなども知ることが出来ます。ちなみに日本の投稿数一位の場所は「東京ディズニーシー」続いて「東京ディズニーランド」三位が「東京スカイツリー」(6月4日現在)。思わず写真を撮りたくなるようなフォトジェニックな瞬間に、インスタグラムのポストも増加しているようです。
http://websta.me/hot

Top-Hashtags


出典:sur.ly
WEBSTAGRAMと同じように、世界で人気の高いインスタグラムのハッシュタグランキングをチェックすることが可能。また自分が使おうと思っているハッシュタグを入力すると、そのハッシュタグがどれくらい投稿されているかなども分かります。複数ワードを一気にチェックできるのが便利ですね!
http://top-hashtags.com/instagram/
スクリーンショット 2015-06-05 15.15.38
出典:Hashgram
その他にもハッシュタグを入力すると、そのハッシュタグと一緒によく使われるタグを知ることが出来る「Hashtagify」や、ハッシュタグから画像を検索するのに便利な「Hashgram」などもオススメです。

②「自分だけのハッシュタグ」を作ろう

ハッシュタグは決まったものがある訳ではなく、ユーザーが誰でも作ることが可能なもの。最近では自分の投稿を整理するのに自分だけの「個性派ハッシュタグ」を使う人が増えています。

出典:インスタグラム
例えば女優の木村文乃さんは「#ふみ飯」というハッシュタグを使って文乃さん自身が作った料理をインスタグラムに投稿していることで話題。モデルの田中里奈さんの「#たなかメモ」なども若い女の子の間ではよく知られています。

スクリーンショット 2015-06-05 15.23.11
出典:インスタグラム
自分だけのハッシュタグを投稿のカテゴリー分けに使うのは、あとからインスタグラムの写真を見直すのに便利だったりします。ちょっとした投稿の楽しみにも繋がるんじゃないでしょうか?

また、最近は全く意味のない使い方をしているユーザーも多数。「#本当は#今日#焼肉が#食べたかったんだけどなぁ」のように普通の文章をハッシュタグで書いちゃったり。特に意味はないけど、リンク化することで色のない単調な文章にちょっと装飾を加えられるから・・って感じですかね。とにかくユーザー達によるハッシュタグの使われ方は自由かつ多様なんだということがよく分かります。

③ハッシュタグを使ったイベントに参加しよう

ハッシュタグの楽しみ方はこれだけではありません。最近はよくインスタグラム上でハッシュタグを使って投稿するだけで誰でも参加することのできるフォトコンテストのようなイベントが行われています。

WeekendHashtagProject

スクリーンショット 2015-06-05 18.21.19
出典:blog.instagram
インスタグラムのコミュニティーチームが公式で行っているインスタグラム上のフォトイベント。@instagramや@instagramjapanのアカウントから毎週末にお題が発表され、そのお題に関する写真をハッシュタグをつけて投稿すると、週明けの月曜日に優秀作品がアカウントで発表される、というもの。国内では「#JapanHashtagProject」として行われています。

PhotoOfTheDay

ハッシュタグphotooftheday
出典:インスタグラム
先ほど紹介したWebstagramが行っているイベントで、その日のポストの一番に選ばれたものが@photoofthedayのアカウントで紹介されるというフォトコンテスト。

https://instagram.com/photooftheday/

instaderby

スクリーンショット 2015-06-05 18.32.03
出典:インスタグラム
こちらもphotoofthedayと似たコンテスト。違いはWHPのように毎回投稿にテーマが決められること。phtotoofthedayは参加者の数があまりに多いので、選ばれるのは超難関ですが、こちらはそこまで難易度は高くないかも。週によっては商品が貰えることもあるので@instaderbyをフォローしてお見逃し無く!
https://instagram.com/instaderby/

他にも日々色々なハッシュタグイベントが開催されています。開催中のイベントはインスタグラムの解析サイト「ICONOSQUARE(前:Statigram)」で紹介されているのでチェックしてみてくださいね。

④欲しいものや行きたい場所を探そう

インスタグラムはアクティブユーザーが3億人以上、毎日7000万件以上の写真や動画が世界中のあらゆる場所から投稿されます。今、行きたいカフェや旅行先、欲しいものなどをWeb上での検索ではなくインスタグラムのハッシュタグを使って探す若者が急増中。20代女性からは「最もいい情報に出会える場所」としてもインスタグラムが選ばれています。
ハッシュタグ ネイル
私も実際に好きなブランド名をハッシュタグ検索して欲しい服やコーディネートを見つけたり、ネイルサロンに行く時もよくハッシュタグから探したネイルの画像を参考にすることなどがよくあります。

 

複数のハッシュタグを検索する方法

でも、インスタグラムのハッシュタグって代官山のカフェを探したくても「#代官山 #カフェ」のように複数ハッシュタグを検索することができないからちょっと不便・・なんて思っている人も多いと思いますが、実は複数ハッシュタグ検索を可能にするアプリがありました!前回の記事内でも少し紹介した「Instagrab」というインスタグラムの機能拡張アプリを使えば、複数のハッシュタグを一度に検索することが可能になります。これがめちゃ便利!私はよく「#表参道 #ランチ」のように検索して行きたい場所でのランチを探したり、好きなブランド名と欲しいアイテムのカテゴリを検索したりします。

このようにWebでの検索よりインスタグラムのハッシュタグでの情報収集を選ぶ理由は、欲しいものや行きたい場所をお洒落な写真から直感的に、かつ”楽しく”探すことができるから。「探す」というよりは「楽しく見つける」といった感覚に近いかもしれません。さらに投稿には実際に買った人・行った人の生の声がコメントとして口コミされてる場合が多いので、どれも参考になるものばかり。

hashtag (1)
出典:rhymeandreasondesign

いかがでしたでしょうか?使い方を少し覚えれば、実は誰でもとっても簡単にハッシュタグを楽しんで使うことができちゃうんですね。次回はインスタグラム経由で実際に商品を購入するのに便利な方法・サービスをご紹介しようと思います。お楽しみに!

前回の記事はこちら
インスタグラマーが愛用!無料で便利なInstagram機能拡張アプリ3選| InstaSchool Vol.1

Pocket